U-Zの用語

U

Ultimate Adhesion(最大粘着力): 感圧粘着剤から得られる最大粘着力で、一定の時間後に表面からテープを剥がすのに要する力によって決定されます。

Ultimate Strength(最大強度): 材料がかけられた荷重の圧縮、張力、またはせん断に対して耐えられる最大単位応力を説明する用語。

Ultra-Violet Letterpress(UV凸版印刷): 紫外線硬化インクが凸版輪転印刷工程で印刷される工程を説明する略語。

Ultra-Violet Resistance (UV)(耐紫外線性):: 材料が劣化、硬化、または過渡の色あせすることなく、太陽光線(紫外線)の長期間の曝露に耐えられる能力。

Ultra-Violet (UV)(紫外線): 可視光線範囲の紫よりも外側になる目に見えない光線のゾーン。

Unbleached(未漂白): 漂白剤で処理されていない紙またはパルプに適用される用語。

Unsized(サイズ剤が添加されていない): サイズ剤が添加されていない紙に適用される用語。

Untrimmed(トリミングされていない): 目に沿ってでスリッターで、および目にクロスしてロータリーカッターで切断された紙。 これはギロチン断裁よりも精度が低く滑らかです。

Unwind(ほどく): ロールからテープをほどくのに要する力。

Unwind Adhesion(ほどかれた粘着力): 所定の条件下でロールからテープをほどくのに要する力。

Unwind Side(ほどかれる側): ロールからほどかれた際のテープ側。

UV: 紫外線。 UVは粘着剤を選択する際の重要な要素です。 UVは長期にわたる曝露により、粘着性を劣化させる場合があります。

UV Stabilizer(紫外線安定剤): 熱可塑性樹脂に混ぜると、紫外線を選択的に吸収する化学物質。

V

Varnish(ニス): ラッカーの上。 酸化、ポリメリゼーション、または蒸発によって保護フィルムまたは装飾フィルムを形成する1つ以上の材料の溶剤または懸濁液。

Vinyl or PVC(塩ビまたはPVC): 可塑化ポリ塩化ビニル。 油、化学物質、その他多くの溶剤に対し優れた耐性をもつ永続性の高いプラスチックフィルム。 耐摩耗性に優れています。

Viscosity(粘度): 印刷用インクで、タックおよび流動の特性等あらゆる意味を含む意味合いの広い用語

Void(隙間): テープの粘着剤または剥離剤の塗布でコーティングされていない箇所

W

Water Absorption(吸水率): 浸水する水分量。

Water Finish (Steam Finish)(水仕上げ、スチーム仕上げ): カレンダースタックを通る際に紙の片側または両側を湿らせることによって生成される光沢仕上げ。

ウォーターマーク: 製紙法で、製造中にダンディロールの浮かし模様を紙に刻印するデザイン。

Waterproof(防水): 耐湿性を得るために分厚い処理またはラミネートされた紙に適用される相対語。

Wax Coating(ワックスコーティング): 紙にパラフィンまたはその他のワックスのコーティングを適用する操作。

Weatherability(耐候性): 天候の影響に耐えられる感圧粘着ラベルの能力。

Weaving(ウィービング): テープの個々のレイヤーが他のレイヤーと並列していないテープのゆるんで巻かれたロール。

Web(ウェブ): 連続した成形に適した二次材料のシート。

Web Tension(ウェブ張力): ウェブ送り圧力の動作によってウェブの進行方向に適用される引力または張力の量。

Webbing(ウェビング): アプリケータのメカニズムによって粘着剤の繊維質およびアプリケータ部分に固執している乾燥した粘着フィルムの構造によって特徴づけられた均一性の低い粘着転写の状態。

Wet-Strength(湿潤強度): 製造後に湿っている場合の紙の伸縮 湿潤強度は特定の合成樹脂を仕上げに加えることによって増加します。

Wet Tensile Strength(湿潤伸び): 特定の条件下において被験紙を水で湿らせた後の伸び。 湿潤強度は、変動性のあるものですが、短期的なものです。 ペーパータオルやティッシュなどは永続性があります。紙袋やクッキングシートなどはより永続性が高い性質があります。

Wetting(浸潤性): 粘着剤と結合されるラミネートが施された表面における、均一性の高い表面能力。

Wicking(ウィッキング): 紙への液体浸透性

Winder(ワインダー): 抄紙機の端に配置されている装置。ウェブをリールから取り外して、エッジをトリミングし、固定されたロールに巻いて必要に応じて複数のロール幅に切断します。(スリット加工)

}Wire Side(ワイヤー面): 製造工程の際に抄紙機のワイヤーに接している部分。

With the Grain(目に沿って): 紙の目(流れ方向に)対し平行に紙を折ること、またはプレス機に紙を供給すること。

Wrap-Around Label(ラップアラウンドラベル): 瓶や缶の周りを完全に巻き付けることができるラベル。

Wrinkle(しわ): ウェブのスムーズな稼働を中断させてしまう折り目によって代表される材料の歪み。 しわは、ウェブのどの方向にも表れる可能性があります。

X

用語なし

Y

Yellowing(黄変): 感圧粘着ラベルの元の外観において段階的な色の変化によって現れる現象。黄色と茶色の色が濃くなっていくことが特徴。

Z

用語なし