エイブリィ・デニソン社 によるハニタコーティング社買収完了

 

グレンデール、カリフォルニア州 – 2017年2月18日 エイブリィ・デニソン・コーポレーション (NYSE:AVY) はこの度ハニタコーティング社(Hanita Coating)の買収を完了したと報告しました。ハニタコーティング社は感圧粘着型製品のメーカーでKibbutz HanitaとTene Investment Fundsにて特殊フィルムやラミネートを製造しています。

イスラエルの北地域に本社を構え、営業、物流センターが北米、ドイツ、中国、オーストラリアに拠点があります。ハニタ社は工業系、一般消費者向けにラミネート、蒸着ポリエステルフィルムを製造しています。

ハニタ社は今後エイブリィ・デニソン・ハニタ(Avery Dennison Hanita)として継続したビジネスを展開していく予定です。

 

エイブリィ・デニソンについて

エイブリィ・デニソン社 (NYSE:AVY)は様々なジャンルで使用される消費財とラベル製品向けの粘着ラベル技術および革新的な粘着剤ソリューション分野での世界的なリーダー企業です。カリフォルニア州グレンデールに本拠を置いています。拠点数は世界50ヶ国以上にあり、グローバルの従業員数は訳25,000人。お客様によりよいラベルを提供できるよう日々イノベーションに力を入れています。2016年の売上は6800億万円。Learn more at www.averydennison.com.

お問い合わせ:

エイブリィ・デニソン・ジャパン・マテリアルズ株式会社

マーケティング 木下純

Jun.kinohsita@ap.averydennison.com