米エイブリィ・デニソン マックタック・ヨーロッパを買収 エイブリィ・デニソンのヨーロッパ市場を強化

米国カリフォルニア州グレンデール – 2016年4月27日 – エイブリィ・デニソン(ニューヨーク証券取引所の登録社名AVY)は、カリフォルニア州を拠点とする未公開企業であるマックタック社のヨーロッパ事業部門をプラチナ・エクイティ社から買収することに関する最終合意に達し、買収価格は引受債務を含めて2億ユーロとなっています。マックタック社は2015年度末時点でのランレートで1億4,700万ユーロ(約1億7,000万ドル)の総利益を上げ、従業員数約470名という規模であり、高品質の感圧材料を生産する大手企業として、特製品ラベルや工業用テープなどのグラフィックスを含めた高価値の事業を展開しています。同社の主力製品はエイブリィ・デニソンの既存のグラフィック製品の商品群を補強する役割を果たすことになります。

エイブリィ・デニソンのディーン・スカボロ会長兼CEOは、次のように述べています。「マックタック・ヨーロッパとの合併によって、我が社が既に過去数年間にわたって平均レベル以上の成長率を維持している高価値グラフィックス分野の競争力を強化することができます。高品質の製品と卓越したサービスで知られているマックタック社との合併は、強力なブランド力と顧客ロイヤルティによって我が社の既存事業を補強し、製品の提供、業務能力の強化および流通網の拡大につながります」マックタック社は、ヨーロッパとアジアに営業事業所および倉庫を持ち、ベルギーのソワニェに製造施設を構えており、同社との合併はエイブリィ・デニソンの世界規模での事業領域の拡大と成長を支えるのに必要な能力の強化につながります。マックタック・ヨーロッパはまた輸出品の販売を通じて、南米、アジア太平洋地域、中東および北アフリカ市場ともつながっています。ただし、米国、カナダ、メキシコおよび北米市場における同社の輸出品の販売は除外します。

マックタック社との合併は2016年度の一株当たりの利益(EPS)に無形の影響を及ぼし、2017年度のEPSは約10セント上昇するものと見られています。

エイブリィ・デニソンはグラフィックフィルム分野におけるマックタック社のブランド力を今後も維持し、既存の強みと顧客との関係強化を図っていく考えです。

エイブリィ・デニソンのミッチ・ブティヤー社長兼COOは、次のように述べています。

「我が社はマックタック社の実績に大きな感銘を受けており、同社との合併による協働で社員の能力を活用することによって、ヨーロッパprivate equity firmにおけるチーム力が強化され、能力と成長のチャンスが拡大するものと考えています。我が社は今後もベルギーのソワニェにあるマックタック社の製造施設を稼働し続ける計画であり、同施設とそこで働く従業員をヨーロッパにおけるエイブリィ・デニソンの今後のイノベーションと成長を加速させるキーとして活用していきたいと考えています」

プラチナ・エクイティ・パートナー社のルイ・サムソン社長は、次のように述べています。

「マックタック社はヨーロッパ市場において長年の事業経験を持ち、業務と製品の品揃えの合理化に成功してきました。同社は基本的な強さを備え、エイブリィ・デニソンとの合併および新たな一歩による前進で企業としての進化を図る絶好の立場にあります。同社の前進と昨今の成功は、経営陣の強力なリーダーシップと社員の献身的な働きぶりを証明するものです。我が社は、プラチナ・エクイティの経営傘下でマックタック・ヨーロッパが成し遂げてきた実績を誇りに思っています。

サムソン社長はまた、プラチナ・エクイティ社は今でもマックタック社の北米部門の経営陣と提携関係を維持しており、今後も成長と利益の増進を図っていく考えを表明しています。

エイブリィ・デニソンは既存の現金と支払い保証を買収費用に充てる考えです。今回の買収は、慣習的な買収完了条件および承認に従って3ヶ月以内に完了する予定です。

 

 エイブリィ・デニソンについて

エイブリィ・デニソン社 (NYSE:AVY)は様々なジャンルで使用される消費財とラベル製品向けの粘着ラベル技術および革新的な粘着剤ソリューション分野での世界的なリーダー企業です。カリフォルニア州グレンデールに本拠を置いています。拠点数は世界50ヶ国以上にあり、グローバルの従業員数は訳25,000人。お客様によりよいラベルを提供できるよう日々イノベーションに力を入れています。2015年の売上は7800億万円。Learn more at www.averydennison.com.

 

プラチナ・エクイティについて

1995年にTom Gores氏によって設立されたグローバル投資会社で現在25の事業を世界中で展開している。当社が得意とする分野は合弁、買収とオペレーションとし、トレードマークであるM&A&Oは製造業、代理店制、物流、機材レンタル、鉄サービス、メディア、エンタテインメント、テクノロジー、テレコミュニケーションズなどあらゆる業種の買収と運営にある。この20年で175社の買収を完了している。

 

Avery Dennison Media Contact

Rob Six (626) 304-2361

rob.six@averydennison.com

 

Avery Dennison Investor Relations
Cynthia Guenther (626) 304-2204
investorcom@averydennison.com

 

Platinum Equity Media Contact

Dan Whelan (310) 282-9202

dwhelan@platinumequity.com

 

エイブリィ・デニソン・ジャパン問い合わせ先

木下純 +813-5776-1771

Jun.kinoshita@ap.averydennison.com